« 先月観た2本(愛の流刑地、どろろ) | トップページ | 花・渋谷・雨 »

2007/02/15

2月前半の11冊

タイの屋台図鑑

前月からの読み残しがけっこうあるので控えめにしようと思っていたが、なんやかんやと10冊超えてしまった。

いつもどおり感想もレビューもなしで、タイトルだけメモ。

タイの屋台図鑑

男気万字固め

星の林に月の舟―怪獣に夢見た男たち ※古本

オフレコ!別冊[最高権力の研究] 小泉官邸の真実 飯島勲前秘書官が語る!

昭和史の大河を往く「靖国」という悩み

右翼と左翼

渡邉恒雄回顧録

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術

見る技術 「見方」を変えるだけで記憶力・創造力が劇的に上がる!

バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式 ※劇場販売パンフレット

愛の流刑地
 ※劇場販売パンフレット


 

あと、昨年買ったまま手つかずだった下記2冊を今になって読んでみた。

誇大自己症候群

下山事件(シモヤマ・ケース)


<5/20追記>

2月後半分を下書きにしたままだったことに気づきました。
今さらアップするのもなんなので、ここに追加しておきます。

封印されていた文書(ドシエ)―昭和・平成裏面史の光芒〈Part1〉

消されかけたファイル―昭和・平成裏面史の光芒〈Part2〉

情報、官邸に達せず

極秘捜査―政府・警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」

週刊朝日が報じた昭和の大事件

ITとカーストインド・成長の秘密と苦悩

ヒラリーvs.ライス―次期アメリカ合衆国大統領をめぐる闘い

極みの京都

知っておきたい日本の神様

知っておきたい日本の仏教

知っておきたい仏像の見方

男も知っておきたい骨盤の話

殺し 活字プロレスの哲人 井上義啓 追悼本

実相寺昭雄のナメてかかれ!

脳は直感している 直感力を鍛える7つの方法

その後、仕事の都合もあり、3月~4月上旬はビジネス書傾向が強くなり、その反動か4月中旬以降は写真集やカメラ本が中心。

関心事や必要性を別として、自分の中で右脳期・左脳期のようなものがあることは、なんとなく自覚しています。

|

« 先月観た2本(愛の流刑地、どろろ) | トップページ | 花・渋谷・雨 »

コメント

「シモヤマ・ケース」は興味深かったですね。
短めですが、麻生幾「封印されていた文書(ドシエ)―昭和・平成裏面史の光芒〈Part1〉」も私とほぼ同世代の淡々とした筆致が面白かったです。

投稿: ギース | 2007/02/20 00:58

「封印~」はまだ探し中です。

代わりに買った麻生本「情報、官邸に達せず」は、ちょうど読みたい感じの内容でした。


投稿: rakosuke | 2007/02/22 00:26

アマゾンでは中古本が「1円」からのようです...
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%B0%81%E5%8D%B0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E6%96%87%E6%9B%B8-%E3%83%89%E3%82%B7%E3%82%A8-%E2%80%95%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%83%BB%E5%B9%B3%E6%88%90%E8%A3%8F%E9%9D%A2%E5%8F%B2%E3%81%AE%E5%85%89%E8%8A%92%E3%80%88Part1%E3%80%89-%E9%BA%BB%E7%94%9F-%E5%B9%BE/dp/410121932X/sr=8-11/qid=1172144325/ref=sr_1_11/249-3255196-3014729?ie=UTF8&s=books

麻生は「宣戦布告」もそれなりに面白かったのですが、ルポものに期待しているところです。

投稿: ギース | 2007/02/22 20:42

ご丁寧にありがとうございます。

Part2は見つかったので、もう少し探してみます。

いろいろ評価はあるのでしょうが、読み物としては素直に興味深いですね。

投稿: rakosuke | 2007/02/25 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171211/5346145

この記事へのトラックバック一覧です: 2月前半の11冊:

« 先月観た2本(愛の流刑地、どろろ) | トップページ | 花・渋谷・雨 »