« 蜘蛛男のいる風景 その2(川崎編) | トップページ | 御堂筋線のシャンデリア »

2007/05/06

庭園美術館で出会った木に刺激され

旧知の先輩に薦められ、初めて庭園美術館に行ってきました。

東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

Teien1

Teien2

展示よりも何よりも、内装にため息が出るばかり。
写真が撮れず、残念。

で、庭園へ。
普段は、街の夜景だの看板だのに心惹かれている僕も、新緑の眩しさには抗えないことを実感。

Teien3

今回、圧倒されたのが、木。
ダイナミック!

Teien4

Teien5

Teien6

・・・たまりません。
これらの木を体感しながら、過去のいくつかの旅行で出会った木のことを思い出しました。

さっそく家で外付けHDDを掘り返して見つけたたのが、以下の写真。

<4年前、奈良県吉野郡の玉置神社にて>

Treetamaki1

Treetamaki2_1

ふとしたきっかけで訪れることになった玉置神社は、確か標高1000メートルあたりにひっそりと建っています。
ふもとの村にあるタクシーは2台で、時間待ちをして登りました。

飾り気のない神社自体の魅力と共に、この巨大杉にはやられました。
樹齢何千年?

いつか、また会いに行こう。

玉置神社
http://tamakizinjya.hp.infoseek.co.jp/

<昨年、カンボジアのタ・プローム遺跡にて>

Treeiseki2

Treeiseki1

Treeiseki3

テレビ等で取り上げられるらしいですが、僕は恥ずかしながら全く知らなかったもので、度肝を抜かれました。

これは、ほんとSF感のある光景です。

タ・プローム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0


と、少々、脱線しましたが、最後は、庭園美術館で。
次回は、もう少しのんびりしたい。

Teien7_1

|

« 蜘蛛男のいる風景 その2(川崎編) | トップページ | 御堂筋線のシャンデリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171211/6319272

この記事へのトラックバック一覧です: 庭園美術館で出会った木に刺激され:

« 蜘蛛男のいる風景 その2(川崎編) | トップページ | 御堂筋線のシャンデリア »