2007/05/20

空を見上げりゃ

最近、カメラ散歩するようになって、どうも空を見上げる時間が増えてきました。

といっても、こんな感じですが。

Denchu5_1

Denchu4

Denchu2

Denchu

Densen

Kakomarete

Tanpopo

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜と朝のあいだに

出張シリーズ第3弾。

大阪24時。
教育テレビを観ながら、ファミリーマートで初めて見つけた(調べたら、半年ぐらい前から売っているらしい)ボトル缶入り日本酒をくらう。

Sakecan

いつの間にか寝る。

起きる。

Choushoku

この後、やはり足りなくて、結局、モスバーガーも食べる。

いろいろあって、ふたたび夜。
新大阪発21時10分。

Yebisushinosaka

なんとか元気でやってます。


おまけ。

Soyjoy

SOY JOYは、パッケージ・味・食感など、かなり気に入っていて、出張の度に非常食として買うことしばしば。

今回、朝食用に買ったのだが、夜のうちに何本か食べてしまった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/05/19

黄色い新幹線を見られてラッキーだったらしい

先日、新大阪に到着したところ、こんなものに出くわしました。

Dryellow

鉄道方面にはまったく疎いものの、黄色を大胆に使った車体に素直にインパクトを感じて(それに黄色が好きなこともあり)、GRDを取り出し1枚だけ撮影。

後で検索してみると、ドクターイエローという試験車で、出会えたこと自体が貴重だったと知りました。
当日決定出張でかなり急いでいたとはいえ、こんなことなら、あと何枚か撮っておくべきだった!

正面から撮影された大きな写真を

幸せの黄色い新幹線(06/3/1, 鉄道ムードの漂う床屋)
http://bbtsubame.exblog.jp/1018721/

で拝見して、更にインパクトを感じました。
いつか撮ってみたい、と思わせるアングルです。

<参考>

ドクターイエローギャラリー~黄色い新幹線~
http://yellow.supertrain.net/

ドクターイエロー series923(JR東海ミュージアム)
http://jr-central.co.jp/museum/zukan/sin_923.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御堂筋線のシャンデリア

ここ数ヶ月、関西に行くことが多い中、ふと御堂筋線ホームの照明が気になって、ケータイを向けてきました。

気がついたら3駅分、集まったので、いったん掲載してみます。
(駅名は間違っているかも)

心斎橋
Lightshinsaibashi

梅田
Ligehtumeda

淀屋橋
Lightyodoyabashi1

蛍光灯の組み合わせ方が、素直に面白い。
淀屋橋のは、照明というよりもSFメカぽい感が、男心をくすぐります。


おまけ。

Lightumeda3

Lightumedai2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/06

庭園美術館で出会った木に刺激され

旧知の先輩に薦められ、初めて庭園美術館に行ってきました。

東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

Teien1

Teien2

展示よりも何よりも、内装にため息が出るばかり。
写真が撮れず、残念。

で、庭園へ。
普段は、街の夜景だの看板だのに心惹かれている僕も、新緑の眩しさには抗えないことを実感。

Teien3

今回、圧倒されたのが、木。
ダイナミック!

Teien4

Teien5

Teien6

・・・たまりません。
これらの木を体感しながら、過去のいくつかの旅行で出会った木のことを思い出しました。

さっそく家で外付けHDDを掘り返して見つけたたのが、以下の写真。

<4年前、奈良県吉野郡の玉置神社にて>

Treetamaki1

Treetamaki2_1

ふとしたきっかけで訪れることになった玉置神社は、確か標高1000メートルあたりにひっそりと建っています。
ふもとの村にあるタクシーは2台で、時間待ちをして登りました。

飾り気のない神社自体の魅力と共に、この巨大杉にはやられました。
樹齢何千年?

いつか、また会いに行こう。

玉置神社
http://tamakizinjya.hp.infoseek.co.jp/

<昨年、カンボジアのタ・プローム遺跡にて>

Treeiseki2

Treeiseki1

Treeiseki3

テレビ等で取り上げられるらしいですが、僕は恥ずかしながら全く知らなかったもので、度肝を抜かれました。

これは、ほんとSF感のある光景です。

タ・プローム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0


と、少々、脱線しましたが、最後は、庭園美術館で。
次回は、もう少しのんびりしたい。

Teien7_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/29

蜘蛛男のいる風景

前エントリーに続いての渋谷ぶらり街歩き編。

すっかり「スパイダーマン3」に占拠されている様子を、記録してみました。

Spiderman3_1

東急東横店の両サイドも。

Spiderman2

Spiderman4

下記エントリーによれば、ほぼ2週間前から掲出しているようです。

4月16日(月)今日の渋谷109前交差点(でじたる渋谷NEWS BLOG)
http://digishibu.studio-cue.jp/?day=20070416


とどめは、これですか。

Spiderman1

結論。スパイダーマンには夜が似合う。


<4/30追記>
銀座は、更に派手でした。

Spiderman5

やっぱり夜が似合う。

1・2作目は未見ながら、今回はGW中に観てみる予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広告の裏側

先日、渋谷でエスカレーターに乗っていて、ふと見上げると、こんな巨大な顔が!

Kou3_1

地上から見上げるのは他でも経験ありますが、目の前にこの大きさの顔があるというのは新鮮。
かなりのインパクトを感じました。

最初に連想したのは、「ウルトラマン」の巨大フジ隊員でした。
(古い話で恐縮です)

で、肝心の反対側、というか表側は、こうなっています。

Kou4

これだと、普通ですよね。

ちなみに1階も、柴咲コウです。

Kou2


個人的には、「メゾン・ド・ヒミコ」と「県庁の星」を観て以来、女優・柴咲コウファンですが、歌手としては未体験。

今回は、ちょっと聴いてみようかと思ったりしています。
すっかり宣伝に乗せられてますね。


嬉々 Music 嬉々

アーティスト:柴咲コウ
販売元:ユニバーサルJ
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

おまけ。

Kou1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/22

名古屋テレビ塔と通天閣を、同じ日に堪能

昨年、

タワー―内藤多仲と三塔物語 Book タワー―内藤多仲と三塔物語

著者:INAXギャラリー企画委員会
販売元:INAX出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を買ってから、行ってみたいというか、写真を撮りたいと思っていた名古屋テレビ塔と通天閣に、この度、行ってきました。
しかも、同じ日に。
(関西での結婚式出席にあわせて、名古屋にぶらり途中下車)

名古屋テレビ塔
Tvtower6_2 Tvtower8_1

通天閣
Tsuutenkaku6_1

Tsuutenkaku_2
 
といった感じで全体を眺めるのも良いのだけど、今回、自分が心惹かれたのは、意外にも脚部でした。

こんな感じ。

Tvtower  Tsuutenkaku4_1

Tvtower4  Tsuutenkaku2

要は、巨大ロボット的な感覚をかもし出しているあたりが、良いのかな、と思います。

そういう目で見ると、以下2枚がお気に入り。
(名古屋テレビ塔の方が周辺にスペースがあり、色々な角度で撮りやすいです)

Tvtower5

Tvtower2


巨大ロボットといえば、名古屋の街角では、こんな光景に遭遇。

Robotmuseum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/16

初GR片手に、上野・御茶ノ水・秋葉原

初めてデジカメを持ったのは、周囲よりは早くて、95年末のこと。
コダックDC-40という双眼鏡みたいな機種(たしか38万画素)で、取り出すのが、ちょっと照れくさかったような記憶がある。

その後、何台か乗り換えつつ20世紀末を過ごし、02年頃からはデジカメを所有せず、何も撮らなかったり、ケータイで済ませたりしてきた。

しかし、ここ数ヶ月、公私ともに写真撮影の機会が増えてきたこともあり、思い切って、以前から気になっていたGR DIGITALを購入してしまった。
(通常の店頭価格ではきつかったので、2万円ほど安く買えるところを調べて)

で、ついでに、上野まで足を伸ばしダヴィンチ展を見たり、御茶ノ水や秋葉原をうろうろしてみた記録が、以下の写真。

Ueno00

Ueno02

Ueno05_1

Ueno10_2

Ueno13

Ocha03

Ocha01_1

Jinbo

Akiba

操作感その他については、また、改めて。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/09

最近、緑のもの

Sihnryoku

先日の桜に続いて、こんなものを撮りたくなって、ちょっと近場を散策。
普段は、割と派手な色遣いが好きな僕だが、こういうのもいいな、と思う。

で、緑つながりで、こういうのとか、

Wagashi

こういうのを

Yebisuthehop2

口にしたくなるわけです。

エビス・ザ・ホップは、1回目はピンとこなかったけど、2回目はけっこううまいと思った。
キリン・ザ・ゴールドも同じだった。

なぜだろう?

<追記>

緑といえば、2週ほど前のこれもそうだった。

Shibata_1

マウスピース自体もさることながら、それを元に表紙の色を決めているのが、個人的には面白かった。

試合は、対峙した雰囲気とか終了後のマイクに、久々に心惹かれるものがあった。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/200703/12/a08.html





| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧