2007/02/15

2月前半の11冊

タイの屋台図鑑

前月からの読み残しがけっこうあるので控えめにしようと思っていたが、なんやかんやと10冊超えてしまった。

いつもどおり感想もレビューもなしで、タイトルだけメモ。

タイの屋台図鑑

男気万字固め

星の林に月の舟―怪獣に夢見た男たち ※古本

オフレコ!別冊[最高権力の研究] 小泉官邸の真実 飯島勲前秘書官が語る!

昭和史の大河を往く「靖国」という悩み

右翼と左翼

渡邉恒雄回顧録

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術

見る技術 「見方」を変えるだけで記憶力・創造力が劇的に上がる!

バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式 ※劇場販売パンフレット

愛の流刑地
 ※劇場販売パンフレット


 

あと、昨年買ったまま手つかずだった下記2冊を今になって読んでみた。

誇大自己症候群

下山事件(シモヤマ・ケース)


<5/20追記>

2月後半分を下書きにしたままだったことに気づきました。
今さらアップするのもなんなので、ここに追加しておきます。

封印されていた文書(ドシエ)―昭和・平成裏面史の光芒〈Part1〉

消されかけたファイル―昭和・平成裏面史の光芒〈Part2〉

情報、官邸に達せず

極秘捜査―政府・警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」

週刊朝日が報じた昭和の大事件

ITとカーストインド・成長の秘密と苦悩

ヒラリーvs.ライス―次期アメリカ合衆国大統領をめぐる闘い

極みの京都

知っておきたい日本の神様

知っておきたい日本の仏教

知っておきたい仏像の見方

男も知っておきたい骨盤の話

殺し 活字プロレスの哲人 井上義啓 追悼本

実相寺昭雄のナメてかかれ!

脳は直感している 直感力を鍛える7つの方法

その後、仕事の都合もあり、3月~4月上旬はビジネス書傾向が強くなり、その反動か4月中旬以降は写真集やカメラ本が中心。

関心事や必要性を別として、自分の中で右脳期・左脳期のようなものがあることは、なんとなく自覚しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/31

1月に買った18冊

日本沈没 5 (5)

今年からビジネス書とウェブ本を買うのは極力やめて(正直あきた)、今まであまり行かなかった棚で平積みになっている本を適当にレジに運んでみた。

正直、土地勘のない分野のものばかりで、読むのに時間がかかるし、頭に入ってくる割合も低いが、新鮮ではあった。
もうしばらく、この辺のを読んでみるつもり。

映画「愛の流刑地」を観た流れで、初めて渡辺淳一も購入。
今年は、月に1冊は小説を読もうと決めたが、上巻の途中のまま月を越えてしまった。

小泉官邸秘録

構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌

外交敗北――日朝首脳会談の真実

ミサイル不拡散

右であれ左であれ、わが祖国日本

インテリジェンス 武器なき戦争

諜報機関に騙されるな!

「石油の呪縛」と人類

戦後史

栗林忠道 硫黄島からの手紙

名城の由来 そこでなにが起きたのか

知の分類史―常識としての博物学

図解NLPコミュニケーション術―脳のプログラムを入れ替える

「アンアン」1970

タイアップの歌謡史

失楽園〈上〉

失楽園〈下〉

日本沈没 5 (5)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/31

2006年最終週に買った本(9冊)

めぐみ パンフレット

河崎実大全

旭山動物園のつくり方

ジョー・マクモニーグル未来を透視する

知られざる水の「超」能力――新しい「科学的」水の飲み方入門

グーグル八分とは何か

60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

幕末・維新―シリーズ日本近現代史〈1〉

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/12/23

今週、出会った本たち(10冊)

ガチャピン日記

今週は出張先にいることのほうが多く、移動中の空き時間などに直感でドカドカ買ってしまった。

禁酒のおかげで寝る前や新幹線内の読書時間が増えたことも影響しているのだろう。

あと、認めたくはないが、ストレス解消になっているのは明らか。

松田優作、語る

ガチャピン日記

ボウリング上達BOOK―ぐんぐんスコアがのびる

アウトドア流防災ブック―地震・災害 ノウハウと道具が家族を守る

ミステリーファンのためのニッポンの犯罪捜査

怒りの川田さん―全盲だから見えた日本のリアル

あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル

絶対に負けないスマート交渉術―相手より3歩先行く7つのステップ

プレゼンテーションの英語表現

Notes from a Friend: A Quick and Simple Guide to Taking Charge of Your Life

一部を除いて、眺めて楽しめる本を選んでた感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/18

過去1ヶ月に買った本(21冊)

情報考学―WEB時代の羅針盤213冊

禁酒してから早3週間、健康上の効果はさほど感じないけど、読書時間は増えたような気がする今、思いつきで買ってきた本を、ざっと整理してみました。

かなり偏ってます。


生き方・働き方

ウェブ人間論
ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)

人生と会社を幸福にするリスク管理

情報デザイン

伝えるための書く技術
デザインにひそむ〈美しさ〉の法則

マーケティング

欲望解剖
口コミ2.0 ~正直マーケティングのすすめ ~

読書

レバレッジ・リーディング
情報考学―WEB時代の羅針盤213冊

サブカルチャー(実相寺監督追悼)

ウルトラマン誕生
ウルトラマンの東京

サブカルチャー

プロレス狂の詩 夕焼地獄流離篇
オカルトの帝国―1970年代の日本を読む
和モノレア・グルーヴ―男気映画/TV&モア
35年目のリクエスト―亀渕昭信のオールナイトニッポン

その他(ビジネス書)

ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア
ロジカル・リスニング

その他(写真中心本)

田中宥久子の造顔マッサージ
ポストオフィスマニア
 

その他

人はなぜ危険に近づくのか
犬神家の一族
 

個々の本については、気が向いたら、あらためて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)